☆英単語はどう覚えるかが大事!☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 3月 23日 ☆英単語はどう覚えるかが大事!☆

 

こんにちは!!

東京学芸大学で英語の教員を目指して勉強している

新二年生の菅沼颯太です!

3/20,21,22は

国公立大学後期試験

合格発表集中期間でした!

春日部校では人の生徒が合格しました!

前期が不合格で後期に同じ大学を受験し

リベンジ達成した人もいます!

合格が分かったときは校舎が震撼しましたね

 

さて

この合格をつかみ取ろうと

必死に勉強しているあなたに

英単語の覚え方

 

は人それぞれで書いてもあまり意味が無いので

どう覚えるかを教えます!

3分くらいで読み終わるので読んで欲しいです!

 

結論から言うと

単語の意味は日本語の単語

 

ではなく

イメージとして覚えて欲しいのです!

理由はたった2つ!

1つ目は単語の意味はそもそも他の言語の単語に

置き換えて覚えるものではないからです

我々日本人は膨大な日本語を知っていますが

その一つ一つの単語の意味を

違う言語の単語として覚えたことはありますか?

 

ほっとんどないと思います

新しく覚えるとしたら

実体のあるもの(例えばリンゴ)であれば

頭の中でその物体を想像して

リンゴと言われたら頭にリンゴの外観を

浮かべられるようにしますし

実体のない動詞、形容詞、副詞であれば

国語辞典などで調べて

意味を文章として取り込み

具体的な動作や状態を頭の中で想像できるようにしますよね

無意識のうちにやっています

だからこそ日本語を読むときには

他の言語に訳さず、日本語のまま理解できるのです

英語も同じように覚えれば良いのです!

 

2つ目は英長文を読むときは

英語を頭の中のみで処理するからです

英語はもちろん日本語に訳さず

英語のまま読みます

日本語を読むときにわざわざ

他言語に訳して読まないのと同じです

英長文を日本語に訳さないのに

英長文の要素である英単語を

日本語で覚えていたら英長文を

読めるようになると思いますか?

英長文演習に入ったときに

「あれ読めない。。」

とならないように英単語は

イメージとして覚える必要があります!

 

もう一度まとめます!

英単語はイメージとしてとらえる

頭の中で想像してください!

それを続ければ

長文を読むとき感動しますよ!

その感動を味わって

「自分頑張ったな!」と思って欲しいです!

 

このようなことは

校舎に来ていただければいくらでも教えます!

人生がかかる大学受験のお手伝いをしたいです!

現在無料の招待講習を実施しているので

これを利用して聞きに来ていただければなと思います!

それでは大学受験勉強

今日からまた頑張りましょう!