☆学部紹介(経営学部)☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 8月 18日 ☆学部紹介(経営学部)☆

みなさんこんにちは〜!

担任助手2年の平野竜也です!

ついに8月も折り返し地点!夏休みももう終わってしまいますが、勉強は満足できるほどできましたか?

もしできていなくても、まだ時間はあります!できなかった分これから挽回するしかないです!本気で死ぬ気でやるしかありません!!!

夏休みが終わったら、1年間の勉強時間の半分は過ぎてしまっています。短い時間を大切に過ごしましょう!!

 

本日は、自分が所属している経営学部について話していこうと思います!

皆さん経営学部にはどういう印象がありますか?

経済学部と何が違うかわからない!とか、数学が必要なの・・・?とか思うことはたくさんあると思います。

 

簡単にいうと、経営学部は会社がうまく回るようにするためのことを学ぶ学部です!

私の在籍している法政大学は、経営学部の経営学科、経営戦略学科、市場経営学科があります!

経営学科では簿記や会計を主に学び、会社の経営を支えるためのことを学びます。

経営戦略学科では、他の企業との競争に勝つための戦略だったり、企業内の人員をうまく使う方法などを学びます。

市場経営学科では投資などの、市場を分析して企業の利益を生む方法を学びます。

 

このように、経営学部は経済の流れや歴史を学ぶ経済学部とは大きく変わることがわかります。

しかし、経営学部は経済学をある程度理解していないと最大限理解することはできません。

また、経営学部は数学を使うのかということですが、経済学部ほどではないと思いますが、使います!

経営学を理解するためには、統計学やミクロ経済学を理解する必要ああります。そのためには数学ができないといけません。

統計学では確率統計や数列が多く出て、日本史選択だった私はひいひい言って勉強を頑張っています・・・

不安になった方がいらっしゃるかもしれませんが、その必要はありません!教授が基礎から教えてくれるので、授業だけでは厳しいかもしれませんが、勉強をすれば理解することはできます!

5教科の中で一番数学が苦手だった私が言っているのですから間違い無いはずです!

 

数学が苦手だから文系のこの学部に行こうとか、古典が苦手だから理系に行こうとかの消去法的な考え方で大学と学部を決めてしまっては大学に入ってからがきつくなってしまいます。本当に自分がやりたいことを見つけ、それが本当にできる大学学部を目指して頑張った方が勉強のモチベーションにも繋がります!

高校生のうちにやりたいこと、本当にいきたい大学を決めておきましょう!

 

ここで東進生ではない方にお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは、英単語集中特訓5日間体験のお申し込みを受け付けております!

このイベントに参加して、短期間集中で英語の基礎をつけましょう!

そして新学期に東進に通っていない他の生徒をびっくりさせましょう!

お申し込みしたい場合は、東進ハイスクール春日部校のHPからか、

0120-104-508

までご連絡をお願いします!

お待ちしております!

最後までお読みいただきありがとうございました。