☆毎日開催!過去問演習会について☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 15日 ☆毎日開催!過去問演習会について☆

 

 

みなさんこんにちは!早稲田大学法学部1年の田中愛生です!

9月も始まって半分過ぎ、最近はだんだんと涼しくなってきましたね!

私はあと10日ほどで夏休みが終わり、大学の授業が始まります・・・。

前期同様、後期もやはり全てオンライン授業で、未だにキャンパスライフが送れていません、、、

みなさんが大学生になる来年には対面授業が再開してるといいなと思います、!!!

 

さて今日は、現在実施している過去問演習会についてです!

この過去問演習会は、平日土曜は7限、日曜は10:30~12:30に実施しています。

よく校舎で過去問演習会出ようね!と言われることが多いと思いますが、なぜ過去問演習会に参加しなければならないのかわかりますか?

その理由は主に2つあり、

1つ目は、量の確保です!

もともと9月から単元ジャンル別演習を開始するという予定でしたが、まだ共通テスト演習・二次私大の過去問演習を解いている人、たくさんいますよね??

つまり、今のままのペースで勉強を進めていてはまずいということです、、

そこで、過去問演習会に参加することで、毎日7限は過去問を解く時間として習慣化することが大切なのです!

学校が終わって東進に来て、1コマ受講して過去問を解くことを毎日続けることで、量が確保できます☆

 

次に2つ目の理由は、本番に近い雰囲気で行うということです!

ただ量をこなしたとしても、模試や本番と全く違う状況で解くということは、本番で100%実力をだす練習になりません!

自分の周りにたくさんのライバルがいて、周りの問題を解く音や物音があるのと、自分一人で黙々と問題を解くのとは全く違います!!

本番で実力を全て出すためには、普段から本番同様の空気感で演習を行うことが不可欠です!!

 

共通テスト本番まで残り約4ヶ月となり、ここからは本気で点数を上げていく勉強が大事になってきます!

ぜひこの過去問演習会に毎日参加し、量と質を確保して少しでも第1志望校合格に近づけるように頑張っていきましょう!!!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺♡