☆模試当日の注意☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 8月 21日 ☆模試当日の注意☆

こんにちは!

担任助手4年
北谷大地です!

八月も残りわずかになりました。学生最後の夏が終わろうとしていてすごく寂しい気持ちになりましたが、よく考えたら夏休みは九月も続いていて、そして後期も履修の関係で学校に行く回数も少ないことに気づき、気持ちが楽になりました。

さて今回は、模試当日の注意点についてお話しします!

本日行われる第三回共通テスト本番レベル模試は多くの高校生にとって勝負の模試であります。
この夏の頑張りが点数や偏差値という数字で出てしまうためです。高三生は今回の模試の点数で、もしかしたら志望校を変えなくてはならないかもしれません。高一、二生は今後の勉強方針を決めるためにもとても重要です。

そのために、ます緊張感を持ってください。
「模試は本番のように、本番は模試のように」
です。

模試でできないことは、本番では絶対にできるはずがありません。

本番のような緊張感を持つために自分自身ができることといえば、前日準備でしょう。
今更な気がしますが、、。

春日部校にも「今回の模試で夏頑張ったことが試されると考えると緊張して眠れなくなる」と言っている生徒もいます。それくらい受験に本気で夏から向き合っているということです!

気持ちの面ではこんな感じですかね。

具体的な行動としては、普段通りを心がけるということです!
担任助手を4年間やって、見てきた失敗例を紹介します。

ケース①
朝起きて気合いを入れてコーヒーを飲み、試験中にトイレに行きた過ぎて試験に集中できなかった、、、。


ケース②
気合を入れるために四時に起きたが試験中に寝てしまった、、、。

 

ケース③
翌日の試験のために、夜に勉強をしすぎて寝坊してしまった、、、。

 

みたいな感じですね。
どちらのケースも気合が入っているのは良いことですが、普段と違う行動をしてしまったことで悲惨な結果を迎えてしまったんです、、。
このような気合が空回りしないように普段通りの生活を心がけてください。

 

僕は普段通りの生活を心がけるということで、普段から生活をルーティン化していました。
週間の計画を立てる際に、毎日の生活習慣を一定にするという工夫をしてみてください!

 

勝負の八月模試!気合いを入れて頑張りましょう!

 

現在、東進ハイスクール春日部校では個別面談や一日体験を受け付けています!

模試を受けての学習相談や、大学受験について不安なことを解決します!

下のバナーをクリックして申し込むか、春日部校に直接電話で受け付けてます!