☆早起きの秘訣☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 19日 ☆早起きの秘訣☆

 

みなさんこんにちは~

慶應義塾大学2年の木佐貫浩志です!!

早いことに私ももう2年生になってしまいました。これからの人生を考える機会も多くなり、自分自身で生きていくことの大変さや、楽しさを特に感じる今日この頃です。

 

そこで私が意識しているのは、私が将来進むべき道が不明瞭なときに東進春日部校のW先生に言われた次の言葉です。

くの大人は、自分のやりたい職業に就けるわけでなく、自分のできる職業に選考されて就くことになる。本当に自分の就きたいと思った職業が決まりそこに就くためには、自分がそのスキルをできる必要がある。だから将来が不明瞭なうちから自分の『できる』を増やしておくのが良い」

 

この言葉を聞いて、私は自分の現状に満足せずいろいろなことに挑戦していこうと思いました。

 

今日話す「早起き」もそのスキルの1つだと思います!!

早起きすることで1日が長く使える。

 

でもみんな早起きって苦手ですよね。その気持ちはすごい分かります。

しかし私は早起きが得意です。

高校時代も、学校に1番乗りに登校し、朝7時の誰もいない廊下を単語帳を手に、優雅に歩いていたのを今でも覚えています。

 

そんな私から早起きのコツを今日は伝授したいと思います。

それは以下の3つです。

①目が覚めたら早く立ち上がって次の行動へうつす

②カーテンを開けて、日光を浴びる

③とりあえず明日から実践してみる

 

①、②については、これらをやることで2度寝防止にもなり、日光を浴びると意外に目が覚めるんですよ。これまじで(笑)

 

1番私が強調したいのは③の「とりあえず明日から実践してみる」です!!

早起きが苦手な人って、だいたいが言い訳をつけて、実践してみない人が多いんですよ。

心当たりありませんか??

 

まず1回実践してみると「これ意外といけるな」と思うかもしれません。

実際、早起きが1週間できた人は、気持ち次第で一生できます。

やっぱり自分に覚悟を決めたうえで、慣れの部分が大きいんですよね。

 

これができれば、あなたは早起きという武器を獲得したことになります!!

 

実際1時間人より早起きするだけで、1年間で365時間=15日分多く活動できることになります。

 

こんなに安く手に入る武器ってないですよね。

 

やるしかない!!!

これを見た東進ハイスクール春日部校生!!!!

実践してね♡♡

 

東進生は日々受験に向けて頑張っています。

そんな努力集団に仲間入りしてみたいと思ったそこのあなた!!

絶好のイベントがあるんですよ~

え?知りたい??

それはね!!

夏期特別招待プレ講習(高校0,1,2年生)と、部活性特別招待講習(高3)です!!

簡単に言うと、無料で東進生と同じ生活が送れたり、授業が受けられたりするんです。

すごいねこれ。やって得しかない。

 

興味あればバナー広告からぜひ!!

お待ちしてます!!!

 

夏休み前が受験の合否を分ける大きなカギ。

時間を大切に、朝も活用して頑張っいこう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。