☆新年の抱負&センターへのメッセージ☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 11日 ☆新年の抱負&センターへのメッセージ☆

みなさんこんにちは!文教大学人間科学部人間科学科2年の綿貫凌太です。

センター試験まで残り8日となりましたね!受験生は最後の追い込み期間だと思います。

自己ベストを出せるよう心から応援しております。

 

 

さて、今回は僕の新年抱負とセンター試験に向かう受験生へメッセージを送りたいと思います!

今年の抱負としましては「新しい経験」をたくさんすることを抱負にしたいとおもいます。

将来の目標に向かって試験勉強に取り組んだり、まだ行ったことない場所や国に行って思い出を作ったり、

またボランティア活動にも積極的に参加して、社会に貢献したいと思います!

 

そんな僕から受験生のみなさんへセンター試験に向けて一言述べさせてもらいます!

センター試験はAO入試や推薦入試を除いて、1番初めにやってくる受験です。つまり、、

国立志望であろうが、私立志望であろうが、センターで良い結果を出すことがのちの入試本番に好影響をもたらします。

 

 

脅すつもりは毛頭ないですが、センター後の過ごし方で今後の合否が大きく変わってくる!と思っておいてください。

 

もちろん良い結果であればこれ以上のことはないですが、仮に満足のいく結果でなかったとしても引きずらない!前を向きましょう!

一喜一憂せず、己の第一志望合格に向かって突き進みましょう!!