☆担任助手とは?☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 28日 ☆担任助手とは?☆

 

こんにちは!

担任助手4年

北谷大地です!

 

私が大学を卒業するまで、あと四か月となりました。あっという間の四年間でしたが、この四年間でいろいろなことがありました。大学ではコロナ禍でのオンライン授業になりました。東進で言うと、二年前には東進の校舎が一斉に閉館し、スタッフが電話やオンラインミーティングシステムを利用して学習進捗を確認する流れになりました。

このときに私は他予備校と大きく違うなと感じたことが、この担任助手というシステムです!!

今日は担任助手とは何かということについて紹介していきます!

 

➀身近な大学生

担任助手とは、東進の全校舎に存在する大学生スタッフのことです。
第一志望校に合格した、その校舎の卒業生がそのまま担任助手として働いています。

その魅力はやはり、みなさんと年齢の近い大学生であるということです!大人には相談できないことや、大学受験を乗り越えたばっかの大学生だからこそできるリアルな受験経験談をお話してしまいます!

 

春日部校には、

千葉大学(法政経)
早稲田大学(政治経済)
慶応義塾大学(経済、商)
東京理科大学(工、創域理工)
明治大学(商)
立教大学(観光)
中央大学(文)
法政大学(経営)
日本大学(法)
日本女子大学(文)
順天堂大学(国際教養)
星薬科大学(薬)
東京農業大学(応用生物科学)

の大学生が在籍しています!

 

②担任指導システム

東進ハイスクールでは、生徒一人につき二人の担当が付きます。基本的には指導歴の長い大人が担当となり、私たち大学生スタッフが副担任となってみなさんの大学受験を徹底的にサポートします。

担任は月に一回程度、模試の結果や授業の進捗を確認し、月間計画を立てる面談を実施しています。
副担任は週に一回チームミーティングを行い、月間計画の則った一週間の計画を立てます。

チームミーティングは、同じ高校や同じ志望校レベルの高校生が4~5名ほど集まって切磋琢磨しながら話します。

 

③質問対応

授業を受けていたり、参考書などでわからない箇所があったときには受付にいるスタッフに声をかけてくれればできる範囲でお答えします!
また、大学生についての質問でもなんでもOK!とにかく話しかけてください!!

 

このように担任助手がみなさんの第一志望校合格に向けて全力でサポートします!
電話でも学習相談を承っているので、気軽に連絡してくださいね!

 

東進ハイスクールでは冬期特別招待講習を実施しています!
今日説明した担任指導も受けることができるので、ぜひ申し込みをしてみてください!

また、東進のITを活用した授業や、
共通テスト対応英単語1800を無料で体験することができます!

 

また12月16日に行われる公開授業も受付中です!

こちらは東進の講師が実際に校舎に来て、スペシャルな授業をしてくれます!

映像の中にいる先生が来てくれる年に3回しかないビッグイベント!!

今回は英語科の渡辺勝彦先生です!
東進生は必ずと言っていいほど渡辺勝彦先生の授業を受けています!

 

詳細は下記バナーから!お待ちしております!!