☆志と受験勉強☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 8月 30日 ☆志と受験勉強☆

皆さんこんにちはお久しぶりです。担任助手一年の藤澤晃です。

 

夏休みも残すとこあと一日ですね(´;ω;`)

 

受験生は受験の天王山の夏、低学年は部活が代替わりしてくる時期で自分たちが主役になる時期ですね!!

 

皆さんはこの夏何をしましたか????

僕はこの夏自分自身を磨くことに専念しました。大学の勉強の復習等に時間を使ったりしていました。

この時期は模試が多く開催されていて夏の自分の努力が発揮できた人もそうでなかった人もいたと思います。

 

この時期の模試ってかなり自分のモチベーションに大きな影響を与えると思います。

僕も高3のこの時期は選手権の予選の時期で毎日部活に行っていて勉強もあまりできず成績は全然伸びていませんでした。(´;ω;`)

 

ということでここで一回リフレッシュして大学にいって自分が将来何をしたいのか?

また、自分が大人になってどういう人物になりたいのか一回考えてみましょう!!

 

ということで今日のテーマは大学受験にとってなぜ志が重要になってくるのかです!!!

 

皆さん志とは何か考えたことがありますか???

志とは自分の夢と将来何したいかを考えて自分が世界で活躍することを考えることです!!!

 

では、低学年のうちに志を考えることがどれだけ大事なのか一緒に考えてみましょう!!!!

志とはいわば自分の夢です!!

 

将来やれることは大学受験で決まるといっても過言ではありません!

例えば、医者になるためには医学部に行くしかないですよね?(笑)

それと考え方は同じなんですよ!

 

大学って何のために行くのか考えたことありますか???

大学は、、、

 

自分の将来やりたいことをより専門的に学ぶところです!

 

つまり、自分の将来は大学の行く学部学科で大きく左右されるってことですよね!!

 

一回僕を例に考えてみましょう!

僕は低学年のうちから東進ハイスクール春日部校に入学をして実際に志作文や志系のイベントにも参加しました。

僕は将来高校の数学の先生になり、数学に対する考え方を考えたいと思い東京理科大学理工学部情報科学科に進学しました。

大学では高校数学の教員の免許と情報の免許が取れることを知りなおかつ理科大は教育についての支援がとても充実しているので自分の志望校としました!!

 

低学年のうちから志望ことをしっかりと持つことが大学受験の成功のカギの一つだと思うので志は受験において大きな役割を果たすと思います!!

 

是非低学年のうちから自分の将来をしっかり考えたり、受験生は受験勉強で一息つきたいとかに自分の将来を一度見つめなおしてみて志を考えてみましょう!!

大学受験にきっと役に立つと思います。

 

ここでお知らせです!!

東進ハイスクールでは一日体験というイベントを開催しています!!

低学年の生徒はこの夏勉強で遅れた分をしっかりと取り戻す一つの機会として、受験生は模試の成績とかで伸び悩んでいるなら新たな環境で勉強してみるのはいかがでしょうか?

 

受験生は入学締め切りが間もなくなのでお早めにお申し込みください!!!

東進ハイスクール春日部校で一緒に受験生活を乗り越えましょう!