☆建築学生の大学生活紹介☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 24日 ☆建築学生の大学生活紹介☆

おす、

担任助手一年の飯田陸斗です!

おす、

最近、定額制の動画配信サービスに入って、移動時間に単語帳を読みながら、映画を見まくっています

何かおすすめの映画があったらおしえてください!

さて本題です、今日は建築学生の大学生活について書いていきたいと思います

今受験を頑張っている人の中には全然建築に興味もない人もいると思いますが、

箸休め程度に読んでみてください。

まず建築学科に入ってみて、建築学科は他の学科よりも脳死で進路を考えやすい学科であると思いました。

それはどういうことかというと、僕の通う千葉大学では一級建築士の資格を取るためには大学院に通わなければいけません

一級建築士の資格は持っていて損はありません。なのであまりものを考えず、一級建築士を取るために院に行くべきになる。

みんな周りが大学に行くから自分も受験する、という感じのノリですね。

そういう学科だと思っていました。

 

実際自分も、別に建築士の資格をとって働きたいという夢があったら専門学校でもいいのにあえて大学を選んでいます。

話がそれますが、今勉強のやる気が出ない、大学へのモチベーションが上がらないという人がいたら、

なぜ大学なのかを考えてみるのもいいでしょう。

だって専門学校に行っていち早く職を持って働いた方が、大学や塾で高いお金を払ってだらだら過ごすよりいいじゃないですか?

親孝行だと思います。そんなの間違ってるって思ったら勉強しましょう

まあ、話を戻すと一見建築学科は一級建築士を取ることが目標であるように見えていました。

でも実際一年間通ってみると、案外自分のやりたいことってなんだろうと考えたり、色々やることが見えてきたりと、

やはり大学に入る前に自分がやりたいことを本気で考えるという時間はとても大切だと実感しました。

みなさんも、しっかり考えないと大学に入ってから後悔するので気をつけてください。

僕の最近の後悔は、高校受験のとき、私立受験か美術系学校の受験か迷っていたのですが、

その時美術系の学校の受験の方をもっと考えておけばよかったと思いました。

結果はどうであれその期間に美術系の高校に向けて勉強して、自分の視野を広げておけばよかった、

そうすれば大学でももっと活躍できたのに、、、

なんて思ってます。

では具体的に、今何をやっているのかを書きたいと思います。

ところでみなさん、adobeってご存知ですか?

adobeはざっくりいうと、プロのデザイナー等が愛用する、プロ向けの画像編集ソフトです。

他にも色々なツールがありますが、大まかに言えばパソコンの画面に表示できるものは大体これで作れます、

説明が難しいのでデザイン系の学科に興味がある人は調べてみてください。

これがめちゃくちゃ便利で今、このadobe を用いてロゴを作ったり、HPを作ったり、動画を作ったりして遊んでいます。

自分の目標では在学中に腕を磨いて、webデザイナーとして家でお金を稼ぎたいと思っているので、こういう勉強を最近しています

また、学校でTOEFLを受験するためその勉強をしたり、

部活を毎日したり、色々忙し日々を送っていて、2年生になり新学期が始まってほしくない気持ちが強いです笑

まあつまり、建築学科には色々な道があり、どんな道を進もうとめっちゃいそがしいよってことです

模型作り楽しそうだから、建築って稼げそうだから、なんとなく入れそうだから、先生に勧められそうだから

建築学科に行く

そういう理由で志望するのもいいですが

今一度自分のやりたいことはなんなのか、考えてから出願してみましょう

そうすると意外にデザイン学科の方が良かったりとかはたまた経済学科だったりするかも、、、

もしどこの大学でも入れるよって言われたら、

今は海外の美大とかに入りたいですね

イタリアとかの、

それは無理なので自分がいきたかった大学の院とかに行けるように勉強します?

最後に、

もし千葉大学に入学する予定だよっていう人がいたらあと三年間は大学にいるので

是非躰道部に入部してみては?

おす、ご愛読ありがとうございます!