☆就活を始めてみて☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 16日 ☆就活を始めてみて☆

 

 

こんにちは!

担任助手4年

北谷大地です!

 

最近ふと思うことがありますが、今後の私の行動すべてに『学生生活最後の』という枕詞がついてしまいます。
小学校1年生のときから毎年楽しみにしていた夏休みも今年で最後になります。そう考えると悲しくて寂しい気持ちになります。

いままで面倒くさがっていた授業も今年で終了です。まじ悲しい。

新しい担任助手たちは大学1年生で、これからの大学生生活に心躍らせている頃でしょうか。
高校生たちは憧れの大学生生活を目指して勉強を頑張っていると思います。

私は今年で22歳になります。
4年生として伝えられることを伝えていきたいと思います!

 

つまり今日は就活についての話です!

 

みなさん就活にどのようなイメージを持っているでしょうか。

何をしているのかわからない」

「どのように企業を選んでいるのか」

「意味のわからない用語が多い」

などと後輩の声が聞こえてきます。

 

私は良き先輩に恵まれ、就活を始める時期が周りの同級生たちより早かったです。

実際に私が経験した就活の道のりを今日は示してみようと思います。

 

①自己分析

自己分析とは自己を分析することです。自分自身のことは自分が一番よくわかっていると思っていますか?
意外と自分のことを理解していない部分があります。

あなたの強みはなんですか?

と聞かれたら、即答できますか?

そういうことです。意外と理解していないのです。

自己分析をすると自分のことを良く理解できるのと同時に、自分が合っている企業を知ることもできます。

「かっこいいからベンチャー企業に入りたい!」と思っていても、自己分析の結果大企業向けであれば、ベンチャー企業を受けつつ大企業も受けることをおすすめします。
「経理の仕事をしたい」と思っていても、自己分析を通して接客のほうが向いているかも・・・。となるかもしれません。

自己分析は就活を始めるにあたり、一番初めに行うべきだと確信しています!

 

➁企業選び

企業選び=人生選びと言っても過言ではありません。最近は転職があたりまえになり、最初に入社した企業に一生勤めるとは限りません。
しかし自分の価値感に影響を与えるのは最初に入った企業でしょう。

仕事を選ぶうえで、「業界」と「業種」で分けて考えることが必要です。

業界とは大きく8つに分けられます。

モノを作るメーカー

モノを売る小売

モノを動かして利益を得る商社

かたちのないモノを売るサービス

お金を動かして利益を得る金融

情報を大勢の人に伝達して利益を得るマスコミ

情報に付加価値をつけて売るソフトウェア・通信

国と地方公共団体の役所である官公庁・公社・団体

(出典:知っておきたい、業界分類一覧と解説|マイナビ新卒紹介|新卒学生向け無料就職エージェントサービス (mynavi-agent.jp)

 

業界研究を通して自分がどの業界に興味があるのか、その業界を深堀っていく必要があります。
この業界のなかにさまざまな企業が含まれます。

興味のある業界が決まったら企業を選んでいきます。

「大手企業がいい」「中小企業がいい」などあると思います。

また、企業には経営理念などのさまざまなスローガンがあります。どの企業の理念が自分の考え方と合っているのかよく調べましょう。

そして福利厚生です。給与や休暇など、企業によって様々で、どのような働き方を希望しているのか調べてみるとよいでしょう。

OB訪問をするのもひとつの手だと思います。OB訪問とは、その企業に勤めている人に会社のこととかを聞くことです!最近は、OB訪問の仲介をしてくれるサービスもあるので、利用しても良いと思います!

 

③エントリー

企業調べが終わったらエントリーをします!

エントリーとは、「私は御社に入社したい」という意思表示みたいなもので、大学名などの自分の情報を入力してマイページを作成します。その企業からのお知らせはマイページを通して行われます。

ここで一つアドバイスですが、就活を始める前に就活用のメールアドレスを作成しておくことをおすすめします!
毎日たくさんの情報が届くので、専用のアドレスがあるとすごく便利です。

 

企業の新卒採用が始まったらマイページからエントリーシートを作成します。

僕が提出したある企業を例にすると、

①学生時代に力をいれたこと

➁①で答えた取り組みの中で、苦労したことや克服したこと、そこから得たものを教えてください。

③この会社を志望する理由を教えてください。

④入社後、自分の強みを活かしてどのようなことに挑戦したいですか。

この4点について、各設問150字から300字で記入します。

 

エントリーシートを記入したら結果を待ち、合否の結果を待ち、合格したら面接に進みます。

まぁ会社によって順番は違ったりエントリーするために必要なものは各社違うので、どんなものにも対応できるようにしておきましょう。

 

就活は、自分の経験をその会社にどのように活かすことができるか考えることが必要です。
学生のうちにあらゆることを経験しておきましょう!

 

私はまだ就活の途中なので、終了したら結果報告とともに、より詳細な就活模様をお届けしようと思います!

 

おやおや?

大学生活のことが知りたい?

 

そんな高校生に朗報です!

東進ハイスクールでは現在、全国統一高校生テスト部活生特別招待講習の申込を受付ております!

 

全国統一高校生テストで試験を受けたあとに、帳票返却面談で勉強の計画はもちろん、校舎に所属している大学生担任助手による大学生のリアルな生活模様を聞くことができます。

部活生特別招待講習では自分の成績を伸ばしつつ、大学生活の様子を聞くことで、モチベーションを上げながら勉強をすることができます!

 

ぜひお申し込みください!