☆学部の決め方☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 28日 ☆学部の決め方☆

 

こんにちは!

中央大学文学部国文学専攻1年

北谷大地です!

 

みなさんは、なんのために大学で学びたいことがありますか?

僕は大学で絶対に学びたいことがあるんだ!

いいですねぇ。そんな希望にあふれた高校生は、その夢に向かって真っすぐに走りぬいてください。

 

一方で、

大学で学びたいこと、まだ実は決まってないんだ。でも大学には行っておきたい!

こんな高校生もいると思います。

どうやって学部を決めたらいいの!!

そんな声にお応えして、今日は、学部の決め方についてお話します!

 

僕は、いま文学部に通っています。

なぜ文学部にしたのかというと、幅広くいろいろなことが学べるからです!

僕には、学びたい学問がたくさんありました。

文学、史学、経済学、心理学などたくさんです。

調べていると、中央大学に文学部は13もの専攻があり、副専攻もできるという情報をゲットしました。

 

僕は決めました。

 

絶対、中央大学の文学部に進学してやる。

 

こんな感じです。

 

大学・学部の決め方は、

将来就きたい職業がある人は、それに合った学部に、

まだ将来のことなにも考えてないよ。という人は、自分の将来について考えるいい機会です。じっくりなにがしたいのかを考えてみてください。

 

将来について、ただ考えるだけではなにも考えは生まれません。

 

僕は、本を読むことをお勧めします。

小説でも、新書でもなんでもかまいません。

小説にでてきた、あいつがしている仕事が面白そう。

新書には、こう書いてあって自分もやってみたいと思った。

など、考えが、舞い降りてくるかもしれません。

 

周りの大人に聞いてみるのもひとつの手だと思います。

両親、学校の先生、、、

昔はなにになりたかったのか、自分にすすめたい職業はなにか。

意外と自分に合った仕事が見つかるかもしれません。

 

そもそも文系と理系にやりたいことがあるんだ。

そういう人もいますよね。

慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパスにある、環境情報学部、総合政策学部は文理の垣根を越えて様々な学問が学べます。

 

そもそも、大学へは勉強をしなければ進学できません。

勉強の仕方がわからない。

そんなキミのために、いま東進ハイスクールでは新年度特別招待講習の申込を受け付けています!

2/29までの申込で4講座が無料で受講できます!

お待ちしています!!