☆大学紹介 ~千葉工業大学編~☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 4日 ☆大学紹介 ~千葉工業大学編~☆

みなさんこんにちは。

千葉工業大学工学部応用化学科1年

上山智也です。

最近聞く話によると、

対面式の授業が段階的に始まった大学があるようです。

大変喜ばしいです!

そういう話が入ってくると嬉しいですね。

ちなみに、私の通っている大学は

自分が4月に入学した時には

すでにほとんどの講義が対面で行われています。

このことを4月の時、

担任助手の先生方に申し上げたら

大層驚かれたのはいい思い出です。

 

 

さて、今回のブログの内容は、タイトルの通り

私の通っている千葉工業大学の紹介です。

 

千葉工業大学には新習志野キャンパスと津田沼キャンパス

二つのキャンパスがございます。

私が通っているのは新習志野キャンパスです。

新習志野駅から徒歩10分かからない程度の距離にあります。

大学周辺には商業施設も多く、結構良いです。

通学路を通ってキャンパスの入口に入ると、

まずは検温と手の消毒をします。

入口を抜けた先にあるキャンパス内は広くて緑が多いです。

とても過ごしやすい空間となっているんですよ。

その後、自分たちの受ける講義の教室に行きます。

ここで、千葉工業大学の講義の時間について説明します。

他の大学だと、基本的に1限90分での講義が多いです。

しかし、自分の大学の場合は1限60分です!

これを読んで、皆さんこう思ってないですか?

 

もしかしてこの人は、大学でそこまで勉強していない?

 

 

生憎そうではないんですよ。

実はここの講義は1から10限まであり、

基本的に一つの講義には120分以上の時間がとられています。

だから、あまり他の大学と変わらないですね。

 

今回ご紹介したこと以外にも千葉工大独自のものは多いです。

とても楽しくて面白い大学となっています!

 

大学にはそれぞれ特色があります。

千葉工大についてもっと知りたい方、

それ以外の大学についても知りたくなった方、

ぜひ、どんどん調べてみてください!

特に大学を知る上で有効な手段として

オープンキャンパス

がございます。ぜひ参加してみてください!

 その他にも大学を知るうえで有効な手段が一つあります。

 

東進ハイスクールの夏季特別招待講習です。

高3生は1講座(90分授業×5回)、

高1・2生は4講座の授業を

無料で受けられるものとなっています!

それだけでなく、現役の大学生が

スタッフとして働いているため、

ネットでは手に入らない生の声を

聞くことができます。

この機会に申し込みいかがでしょうか。

申込の際は、下のバナーをクリックしてお申し込み下さい。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。