☆大学生と担任助手の両立について☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 20日 ☆大学生と担任助手の両立について☆

皆さんこんにちは~

慶應義塾大学一年の木佐貫浩志です!

私は大学でバスケサークルに入っています。実はバスケサークルを3つ掛け持っています(笑)

もうすぐ連盟戦という他大学との大会があるので、それに向けて結構頑張っています。

東進生は担任助手のことをめちゃめちゃ忙しいと思っていると思います。でも私はとても楽しく充実した大学生活を送っています。

そこで今回は大学生と担任助手の両立について話していきます!!

 

まず大学の授業についてです。今はオンライン授業が多いのでその日のうちに必ず全て受けます。あわよくば翌日の授業まで受けちゃいます!!

こうして常に余裕をもって授業を受けたり、課題を提出したりしています!

担任助手の仕事は基本的に午後からなので、当たり前のように授業を受けていれば、授業や課題に追われることはないはずです、、、。

コツは朝寝坊しないこと!余裕ですよね!!

 

また担任助手の先生はもちろん毎日来なきゃいけないというわけではないので(例外的なS先生もいるけど)、サークルや趣味にあてる時間も取れます!!

 

次にどうして毎回サークルなどに参加できるかについてです。そこで私が意識しているのはアクティブであり続けることです。サークルは部活と違って強制参加ではありません。だからこそ、自分の行動力次第でどうにでもなります。とても楽しいので高校生のみんなは最高のキャンパスライフを期待しておいてください!!

 

こんな感じで忙しいと思われがちな担任助手ですが、私は楽しい大学生生活を送れています。

受験生の皆さん!大変な受験も残り3カ月くらいです!!

人生で一番の頑張りを見せつけてやりましょう!