☆夢について考える☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 14日 ☆夢について考える☆

 

こんにちは!今日も武蔵大学経済学部経済学科4年の大槻美夢です。

もうそろそろ覚えていただけだでしょうか、、?

この美しい夢っていう名前すごく気にっているのでよかったら覚えて帰ってくださいね( ..)φメモメモ

そして、みなさん♡♡♡HAPPY VALENTINE♡♡♡

今年はコロナだし、日曜日なのでで手作りチョコをする人は少ないのかな?

高校時代は部員40人くらいに毎年つくらないといけなかったので、バレンタインはいい想い出がありません、、。

 

さてさて今日は「自分の夢」について少し考えてみて欲しいなと思います。

春日部地域のみなさんは「大学に進学することが当たり前」と思っている人が多いのではないでしょうか。

でも、実際には大学へ進学することは当たり前ではありませんし、必ずしなければいけないものでもありません

実は、私は大学受験をしていますが、3下の私の妹は大学受験をせず、高校卒業後は芸能活動という夢に向かって仕事をしています。

(私は大学に進学して勉強しながら、視野を広げて芸能活動と両立してほしいなって思っていましたが)

何が言いたいのかというと、、

【大学進学はあくまでも自分の夢をかなえるための1つの手段・中間地点】だと考えて欲しいです。

そして、周りが大学受験をするからではなく、【自分の強い意志で大学に進学する】という選択をして欲しいなと思っています。

 

ーまだ夢が決まっていない人へー

大学受験は夢への中間目標だと書きましたが、まだ明確に将来が決まっていない人の方が多いと思います。

ですが、夢は目指している途中で変わってしまってもいいですし、決まり切らなくてもいいので、

まずは自分の将来について考えてみること。そして考え続けるということが大切です。

夢が決まってない人は、自分の興味のあることって何だろう?一番視野が広がりそうな分野って何だろう?という部分から考えてみてください!

それもよくわからないなって人は、「トップリーダーと学ぶワークショップ」など、

いろんな経験をしてきた人の話を聞いて視野を広げることも、自分の夢について考える一つのきっかけになると思います。

やっぱり、夢や目標が明確だと、最後の最後まで頑張り切れる理由になります。この春自分と向き合う時間にしましょう(^^)

 

ー夢が明確な人へー

私は高校生の時、「アナウンサー」になるという夢を叶えるために大学受験を決意し、難関大学へ進学するための努力を始めましたが、

結果として、皆さんご存じの取り、アナウンサーになれるほどの大学には進学することが出来ず、アナウンサーになることもできませんでした。

夢が明確ならば、その夢を叶えるために本気で努力をして欲しいです。

今の自分を揺り返って、夢を実現できるほどの努力が出来ているか少し考えてみてください。

本当に、大学受験は夢への第一歩であり、中間地点です。日々、夢に近づくための選択をしてくださいね。

 

毎日伝えていますが、東進ハイスクール春日部校では現在、新年度特別招待講習を実施中です!!!!!!

招待講習では学習面のサポートはもちろん、夢や志のサポートも行います。目標を明確にして、努力量を最大化していきましょう✿

絶対にみんなを第一志望校合格に近づけさせる自信があります!!!!!!!!

ひとりじゃ不安だなって人は、明日学校に着いて、一番最初に目があった人と一緒に来てみてくださいね( ^^) _

春日部校一同、心よりお待ちしております☆彡