☆問題演習の重要性☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 22日 ☆問題演習の重要性☆

皆さんこんにちは!!お久しぶりです。

あ、二週間ぶりでしたね(笑)

東京理科大学理工学部情報科学科1年の藤澤晃です。

全国統一高校生テストを受けた方たちはお疲れさまでした!!いかがでしたか?問題は解き終わりましたか?

今日は問題演習の重要性について話したいと思います。

私は数学がとても得意で好きなので数学の問題演習について話したと思います!!

私は高校三年生の時まで数学の成績がちっとも伸びていませんでした。

その時までは授業で与えられた問題のみしかやっていなくて全然成績に反映できてませんでした。

やっぱり数学の基本的な解き方だけが頭に残っていてでもそれを使いこなせるだけの力がなかったのだと思いました。

このことって他の教科にも言えるんではないでしょうか??

例えば英語いくら文法の構造を覚えてもそれを使いこなせなかったら英訳や長文の構文には対応できなくて解けないままになってしまいます。

じゃあ、頭に入れた知識をどうやって問題を解くときに使うのか?疑問になりますよね。

その一つの答えが問題演習なのです!!

問題演習を数多く積むことによって一度見たことあるような問題を増やしていき瞬間的に何を使えばよいのかという判断する力を養うことができます!!

だからこそ問題演習はとても重要なのです!!

ここからは東進ハイスクール春日部校のイベントについて紹介したいと思います!!

明日6月23日に河合先生の公開授業が開催されます!!河合先生は東進の超1流の数学の先生で今回は特別に春日部校に来てもらい数学の授業を対面で行ってもらえます。

数学が苦手な子にもとても分かりやすい授業になっています。僕も生徒時代河合先生の授業を受けて数学の力が飛躍的に伸びました!!是非明日春日部校に来て受けてみてはいかがでしょうか?