☆受験生時代のルーティーン~鈴木先生編~☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 7日 ☆受験生時代のルーティーン~鈴木先生編~☆

皆さんこんにちは!担任助手一年の鈴木佑梨です!!

久々の登場です(笑)

長い長い夏休み(8月~9月)が終わり今週から大学が始まってしまいました、、

夏休み初日は、絶対に早寝早起きを頑張る!毎日運動する!って意気込んでいたのですが、振り返ると全然出来ていなかったですね😭

ただ、唯一誇れるとするならば、大学の期末テストの成績が人並み以上にとれたことです。

私の通っている大学では大学の成績(GPA)によって留学できるか決まるのですが、その基準を満たすことができたので留学できる条件はほぼほぼ満たすことができました!

私は将来の明確な夢は決まっていないのですが、語学面において達成したいことがあります。

それは様々な国の人とコミュニケーションをとることです。なぜかというと、私自身、興味あることややりたいことが決まっていないので色んな国の文化や価値観に触れて自分の視野を広げたいと思っているからです。

話はそれましたが、今回のテーマは私の受験生時代のルーティーンです。

私は電車30分、徒歩30分程の計一時間くらいの登校だったので朝勉強の時間はたっぷりありました。

ですが、ここで私は受験生の最大の敵、睡魔によく襲われていました(笑)

そんな私が実際にやっていた睡魔撃退法もあとで紹介します😎

 

ルーティーン

6:00起床(+登校準備)

7:00登校(ここで英単語かリスニング)

8:00登校完了(クラスの友達と英単語テストか学校の課題)

8:30~16:00(授業)

⇓駅まで徒歩20分(ここで塾で勉強すること考えてた)

16:45(東進到着)

17:00~18:00(昨日解いた過去問の復習)

18:00~20:00(過去問、時間が余ったら単ジャン)

20:00~21:45(数学の問題集、古典単語、英語長文)

22:00~22:30(電車で英単語の復習)

22:30~23:30(ここでお風呂とごはん済ませる)

23:30~24:00(やりきれなかった単語や長文の復習などの復習の時間)

 

こんな感じで今頃の平日は過ごしてました!

そしてそろそろ皆さんが気になっているであろう睡魔の撃退法を教えます!!

それは散歩です。

え、散歩?と思うかもしれませんが、私はこの方法で睡魔を撃退してました笑

散歩と言ってもただの散歩ではありません。東進の周りって大通りの一本奥の道は凄く静かなんです。しかもこの時期になると涼しくなってきて、ぼーっとしている体を冷やしてくれます。私は睡魔の限界が来ると10分程単語帳を片手に散歩して気分転換してました。

 

受験生は毎日凄まじいエネルギーを勉強に使います。集中力を維持するためにもじぶんなりの気分転換を見つけてみてください。

 

春日部校では現在全国統一高校生テストの申し込みを受け付けております!

無料で受けられるので自分の実力を試したい人や今自分が全国でどのくらいの立ち位置にいるか知りたい人はぜひ申し込んでください!!

高校1年生から3年生まで受けられます!

それではまたお会いしましょう~🙌