☆受験生のルーティーン~滝澤先生編~☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 3日 ☆受験生のルーティーン~滝澤先生編~☆

みなさん、こんにちは!

またもや、担任助手1年の滝澤です!

最近やっと重い腰を上げて入部したきり行っていなかった部活に行き始めました!

競技はバレーボールなのですが、いった次の日から全身が筋肉痛で、、、

朝起きるのすら苦労しましたが、何より筋肉痛が来るのが前より遅くなっていたことに震えましたね(笑)

 

大学が始まって2週間ほど経ちますが、いまだにこの生活になれません、、

あぁ、ほんとに夏休みが恋しいです。

まあでも、大学が始まったから味わえる楽しみもあったりします!

実は、私が通っている星薬科大学で10月22日、23日に星薬祭が行われます!!

単科大学で規模が小さいので他の大学に比べると少々?劣ってしまいますが、猛烈な勢いで準備をしているので、興味があればぜひ遊びにきてください!!

ちなみにコロナの影響で参加できるのは星薬科大学関係者と高校生のみになります。

当日は入試案内なども行う予定なので、高校生のみなさんにとって有意義な時間であること間違いなし!!!!

しかもキャンパスが品川にあるので帰りは都内を満喫して帰ることができます!!

高校生の皆さん、ぜひお待ちしています!!

 

さて、今日は自分の受験生のルーティンについてお話していきます!

ここから時系列にそって話していこうと思います。

まずは朝!

私の学校は朝登校を推奨していたので毎日朝登校をしていました。

6時30分には学校につくように行き、8時30分までの2時間勉強します。

移動教室は暗記&友達と問題を出し合って、授業はまじめに受けます。

昼!

2時間目が終わったら早弁をして、休み時間は自習室に向かいます。

体育で息抜きをして、授業が終わったら速攻で東進に行きます。

放課後!

電車では英単語を。

東進についたら、

①受講&復習。

②苦手な範囲を問題集で演習。(化学)

③英長文1つ。

④過去問&復習。

こんな感じでやっていました。

あと私は睡魔がすごすぎるのと何をやればいいのかわからなくなることが多かったので、眠すぎるときは1日15分までの仮眠をとっていました。あと、東進に来てからやるto doリストをつくることと問題を解くときはすべて時間を測って予定が狂わないようにしていました。

勉強の仕方の悩みは人それぞれだと思うので、自分に合ったやり方を見つけられるように試行錯誤していきましょう!!

困ったときは担任助手にこんな時どうしていたか聞いてみてください。

きっと解決の糸口ななるはずです!!!

自分の課題がわからない人は、ぜひ11月6日に行われる全国統一高校生テストを活用してみてください!

本番で力を発揮できるように今、自分と向き合いましょう!!

高校生のみなさんをお待ちしています!!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。