☆受験期の後悔☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

東進ハイスクール 春日部校 » ブログ » ☆受験期の後悔☆

ブログ

2024年 7月 7日 ☆受験期の後悔☆

こんにちは!!

担任助手4年の瀬能 裕大です✊

もういつの間にか夏ですね!!

個人的に1番大好きな季節は夏です☀️

夏には楽しみが沢山あるからです!

夏休み・甲子園・ほん怖など、テンションが上がるイベントがたくさんあります!!

ですが、個人的に何よりも印象的と言うか、絶対に忘れられない夏は受験生時代の夏です。

そういうわけで、今日は僕の受験生時代の夏のお話をしようと思います。

 

僕は受験生時代に多くの後悔があります。

僕から皆さんにお伝えしたいことは

 

「この夏だけでいいから主人公になれ!!」

 

です。

僕は8月の末まで部活を続けてきて引退した次の日から受験勉強に切り替えてきました

もちろん部活は好きでやっていたし言い訳にしてはいけない!

とずっと思ってきました。

実際に部活を最後まで続けたことには本当に後悔していないですし、例え生まれ変わっても部活を最後まで続けると思います。

それほどまでにかけがえのない時間と経験でした。

しかし、受験を終えた今考えてみると「まだまだ頑張れたな」と思っています。

例えば部活がありながらも終わってから家での時間などやれたと思う時間はたくさんありました。

この受験期の後悔は今でもずっと心に残っていますし、普段の生活においても重くのしかかってきています。

だからこそ、結果は最後までわからないですが、

「誰よりも努力した」「この夏の主人公は俺だった」

と思えるほどに努力して欲しいです。

例えば、もう既に予備校などに入って頑張っている子も、予備校にいるだけになっていないか・友達とご飯を何時間も食べちゃっていないかなど、今一度全受験生が自分の生活を見直して欲しいです。

1日24時間は全員平等に与えられています。

それを自分でどのようにデザインするかです。

受験を経験した身だからこそ、この言葉を送ります。

今努力できるのは本当に今を生きる皆さんだけです。

今しか頑張れません。

今頑張れなかった人はこの先も頑張れません。

もう僕は過去に戻って取り戻すことはできないのです。

皆さんが今、なんとなく過ごしている時間は僕が「頑張りたかった」と後悔している時間です。

僕の代わりに今頑張って欲しいです。