☆勝負の8月模試まであと1か月!☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 23日 ☆勝負の8月模試まであと1か月!☆

 

ハローエヴリワン!!!

筑波大学 理工学群 工学システム学類

遠藤雅弥です!!

 

もう梅雨はあけたのでしょうか? 最近ずっーと雨でなんか憂鬱です、でも昨日はひさしぶりにお日様を見ました!

久しぶりの快晴でやっと夏だって感じがしましたね笑

 

時間が過ぎるのは早いですね、みなさんもそんな感じがしていると思います。

6月の模試を受けはや1か月、そして8月の模試まであと1か月!

6月の模試でなかなか満足のいく成績をとれなかった人はここでリベンジです!!

 

私の大好きな漫画、「ハイキュー!!」がついに完結してしましました。

悲しい気持ちもありながらすごいわくわくさせてくれる漫画だなと思いました!

それでハイキュー!!を読んでいる人はわかるかもしれませんが、ハイキューの試合では各チーム横断幕が掲げられています。

烏野高校は「飛べ」という言葉ですが、烏野高校を倒した鴎台高校の横断幕

「習慣は第二の天性なり」という言葉です!

私はこの言葉の重みを感じました、

もともとこの言葉はことわざなのですが、知っている人はあまりいないと思います、

意味は「身についた習慣は知らぬ間に深くしみこむものだから、いつしか生まれつきの性質のようになる」という意味です

なぜこの言葉を紹介したいかというとですね、私の受験期のお話をしたいと思います

私の高校にちょっとした天才がいました。

英単語を何も覚えていないのに、センター模試で余裕で8割とったり国語も特別なにも勉強しているわけではないのに9割くらいとってくる奴です。

これは生まれつきの天才なんだろうなと感じました、

それでも私はそいつに負けたくなくて、毎日毎日雨が降ろうと、雪で学校がなくなろうと東進に向かいました、

毎日東進にいることは自分にとって当たり前、なんなら誰よりも一番早くきて一番遅く帰っていたので、東進に通っている誰よりも東進にいた自信があります、

これが私の習慣でした!

そいつは夏休みとかも120時間くらしか勉強してません、それでも成績はトップクラス、つくづくむかつくやつです。

まー、いろいろあってセンター試験を迎えたわけですね

結果私はそいつに勝てたのかというと

リスニングは2点差で負けましたが

国語も英語も数学もセンター試験で勝ってやりましたよ!なんんら3教科で100点くらい差をつけてやりました。私の圧勝です!わーい

つまり、ここで言いたいのは

「生まれつきの天才よりも習慣を手入れた努力の天才のほうが勝る」ということです

今、成績が上がらなくても、必死にあがいてください

今厚い雲で覆われているかもしれませんが、苦しんだ先に太陽の光が差し込んできます!

以上遠藤