☆併願校の決め方☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 12月 3日 ☆併願校の決め方☆

みなさんこんにちは!

担任助手一年の村山千温です。

 

12月に入って早々、ザ・冬!!って感じの寒さになってきましたね、、、

「春夏秋冬どの季節が好き??」という話はよく出ますが、僕は圧倒的に冬派です!!

特に決め手はないですが、暑いのが苦手なんです、、、その時点で一番対極にある冬だろって感じで毎回「断然冬!」と答えるのですが。

 

みなさんはどの季節が好きですか?

 

急に寒くなってきたので体調管理は十分に気をつけてくださいね!!

さて、今日はみなさんに併願校について少しお話しさせていただこうと思います。

まずは前提として

出願は戦略が鍵となります。

身体は1つしかありませんから、1日で何校も受験することができませんよね。

大学によっては2月の頭から試験が始まる大学もあれば、3月中旬までない大学もあります。

まずは志望する大学を調べて被っている日にちがないか、また被っていたらどちらを優先するのか話し合って決める必要がありますね!

 

受験生はこの時期になってくると学校でも受験カレンダーを作成したり、先生と三者面談をしたりと、受験期間を実際に意識した話をすると思います。

その中で、受験生に迷いがちなのが併願校の決定です。「どこを受ければいいのか」「何校出願したらいいのか」そんな悩みをかかえてしまうと思います。

ただでさえ自分の受験が成功するかどうかわからなくて不安なのに出願のことも考えなきゃいけなくて、精神的にもきつい時期だと思います。

僕も一番きつい時期でした。だからこそできるアドバイスとして

 

「絶対に勉強に対するモチベーションを下げない」ことです!!!

言い換えれば

「気持ちで負けない」ということです!!

 

出願がスムーズにいき、残りは勉強をやり切るだけ!!なんて人はほんのごくわずかです。

どの受験生も「ほんとに合格するか不安」「出願ミスったらどうしよう」という不安を抱えています。

 

その中で気持ちを落とさずに勉強をやり続けられた人だけが合格を手にします!!

今日は併願校について、気持ちの面での話をさせていただきました。

また次の機会に、実際の戦略だてのコツを紹介したいと思います!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!