☆体調管理の重要性☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 2日 ☆体調管理の重要性☆

みなさんこんにちは!文教大学人間科学部人間科学科2年の綿貫凌太です。

ハロウィンも終わり、昨日から11月に入りました!ここからどんどん寒くなってきますね、、、

 

ただし、センター試験や大学一般入試は1月~3月という1年で1番寒い時期に行われます。辛いですよね。。

そんな中、今回お話ししたいのが体調管理についてです!!

みなさんの第一志望の大学の受験当日、自分はインフルエンザにかかってしまったら最高のパフォーマンスが本番で出せますか?

 

 

絶対無理です!!

39度前後の高熱に、頭痛、悪寒などを抱えてしんどいに決まってます。(ちなみに私はインフルエンザになったことはありません笑)

受験生の仕事は、受験勉強だけではありません。どんなアスリートでも当日ベストパフォーマンスを出す訓練をしています。

これは受験生も一緒!しっかり当日にベストパフォーマンスを出せる人が合格する人の共通点です!

 

今現在体調を崩している人!今回でラストにしましょう!

今は元気な人!その調子だ!

 

当然ながら体調管理は高校生なので自分でできるとベストですが、必ずどこかで両親のサポートがないとやっていけない時があります。

 

当たり前じゃないですよ?普段から周囲の人に感謝できる人間は体調なんて崩しません!

なぜなら当たり前の事が出来るから。

 

最後まで突っ走りましょう!!