☆仮想本番演習会が開催されました☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 21日 ☆仮想本番演習会が開催されました☆

 

 

 

みなさんこんにちはこんばんは!
担任助手1年の早稲田大学文学部の塚越です。お久しぶりなブログで嬉しいです!

最近はめっぽう寒くなってきましたね⛄⛄
私の母の実家は秋田県にあるのですが、急に「ドカ雪」が降ってもう屋根の雪下ろしをしなくちゃいけないぐらいな
大雪が降ったそうです!
私も少し前までは雪が降ると喜んでいたのですが、もう雪は降らないでほしいと思うようになってしまいました、、。
老いを感じましたね、、。

さて、寒いということで、特に受験生の皆さん体調管理は万全ですか??

「体調管理も勝負の内」という言葉の通り、寒いから風邪をひいてしまったではもう済まされません!!
出来る限りの対策をしていきましょう!

例えば、

早寝早起き朝ごはん&湯船につかる
この4つの習慣を冬休みに入る前に必ずつけましょう!特に最後の湯船に入ることが大切なんです。
受験生の方は、時間を大切にするあまりシャワーだけで済ませてしまっていませんか?

時間を作ることも、もちろん大切ですが、「湯船につかる」ことにはたくさんのメリットがあるのです✨✨
⑴体の芯から温まることができる
⑵体の疲れやむくみをほぐしてくれる(特に首!腰!足!)
⑶運動不足解消にもなる
⑷代謝が上がって風邪をひきにくくなる
⑸心も体もリラックスできて頭が整理される

こんなにメリットがあったらつからない方がもったいないですよ!?!?
毎日シャワー派の方は、今日一日だけお試しで湯船につかってみてください。

きっと次の日の体の重さが違うはずです✨✨

 

さて、いよいよ本題に入っていきたいと思います。

は春日部校で受験生による

【仮想本番演習会】

が行われました!!

 

どんなことを行うのかというと、
読んで字のごとく、
私大や国公立入試の「本番」を経験することです!

共通テストではなく、国公立二次や私大の入試問題を解き、
この日までに合格最低点や目標点を突破することが目標です!

今まで、入試問題を1日で全教科解き切るという体験をしたことがある人は
少ないのではないでしょうか?

解き終わった感想を生徒に聞くと、
体力を想像以上に消費した~😢と言う生徒がとても多かったです。

入試本番では、そこに移動や休み時間も加わるため、体力と根気と集中力勝負になります。

この仮想本番で経験したことを踏まえて、
普段の受験勉強のスケジュール調整や、過去問の計画立てに活かしていきましょう!!🔥🔥

さて、この仮想本番を境に、国公立志望の人は
共通テスト対策に本腰を入れる人が多いと思います。

 

共通テスト本番まであと26日になりました✨
常に「本番」を意識して毎日を大切に過ごしていってください!

応援しています!!!