☆まだ受験勉強は早いと思ってる高校生のみなさん!!☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 3月 18日 ☆まだ受験勉強は早いと思ってる高校生のみなさん!!☆

こんにちは!

東京学芸大学 教育学部の菅沼颯太です!

修了式が終わりもうすぐ学年が変わる時期ですね!

学校が無くなり

時間がある中いかがお過ごしでしょうか

友達と一日中遊んだり

ゲームにおぼれたり

出された宿題をやったり…

思うままに過ごしていると思います

こんなに時間があることはめったにないので

普段できないことをやってしまいましょう!

さて今日はよく聞くであろう話を

論理的に話していきます!

その話は

「受験勉強をできるだけ早く始めよう!」

という話です。

僕もよく学生時代に聞きました

しかしそうとしか言われなかったので

全くしようとも思いませんでした

しかし、今ではなぜ早く始めなければならないのか

分かります!

受験を通して分かりました。

理由は2つあります

一つ目!

日本の高校生は受験勉強をだいたい高3から始めるからです!

日本には「高3から受験勉強を始めればいい」

という風習があります。

そのため高3から成績を伸ばし始めるので

高3から頑張り始めても周りとの差が全く縮まりません!

これでは合格が見えないのです。

二つ目!

都心の中高一貫生は高3から学校の授業も

全て大学受験対策の授業になるからです!

彼らはなんと高校の学習範囲を

高2までにすべて終わるんですよ!

ヤバくないですか!?

しかも彼らは非常に厳しい高校受験を

戦い抜いた強者揃いです!

特に難関大学を志望するみなさん

こんな人たちに高3から受験勉強を始めて

勝てると思いますか?

僕はこれに高3の6月に気づき

絶望しましたね

もうその瞬間から後輩に絶対伝えてやろうと思ってました!

以上の理由から

大学受験は高3から始めるのでは遅いのです!!!!

学校の先生や社会が作り出す

「大学受験勉強は高3から」

という風習を取っ払って

今すぐスタートしてください!

それは10年後のあなたを大きく助けます!

 

今すぐスタートを切りたいという人のために

現在招待講習を行っております!

今なら2講座ダブルで受講できます!

もちろん無料です!!!

あなたの勉強を頑張りたいと言う気持ちを全力で応援します!

お申し込みはHP、電話(☎0120-104-508)、直接のご来校で承っております!

スタッフ一同お待ちしております。