センター試験本番レベル模試まであと2日!!! | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 4月 20日 センター試験本番レベル模試まであと2日!!!

こんにちは!法政大学経営学部に通っている担任助手2年目の吉原です!

今日で遂にセンター試験本番レベル模試まであと2日となりました!

今回は新学年になってから初めての模試であり、春休みの努力の集大成という意味合いもあるため生徒は皆気合が入っていて非常に良い雰囲気が校舎に漂っています!

このブログを読んでくださっている方の中には「センター試験本番レベル模試って何?」「そんなに重要なものなの?と思っている方がいると思うので今日はそのことについて話そうと思います。

東進では2か月に1回センター試験形式の模試を実施しています。

これは定期的に同じ形式の模試を本気で解いて日頃の努力の成果の推移を測るもの、東進生はこの模試を中間目標として日々の勉強に取り組んでいます。

この模試で結果が奮わないと涙を流す生徒もいるぐらいセンター試験本番レベル模試は東進生にとって重要なものです

話を内部生向けにすると、今回の模試では春休みに自分の人生で一番の努力をしたと胸を張って言える生徒がたくさんいると思います。

自己ベストを出せるのがもちろん最高の結果ですが、全員がそうなれるとは限りません。

自分は自己ベストを更新できるのかと不安に駆られている生徒も多いと思います。ですがそう思えるのは皆さんが春休みに本気で努力をやり切ったからだと思います。

だから今回の模試では分の出せる限りに力を出し切ってください!

今回の模試で合否が決まるわけではないし、受験という戦いはまだまだ続きます。

最後には第一志望に受かっていられるように結果が出る日まで一緒に努力していきましょう!!!